春色めいてきました

シーズン初めはほんの少し姿を見かけるだけで逃げていた渡り鳥たちも

今頃になると人なれして大胆になっていますが

                   IMG_0001 (2)

これほどまでに大胆なジョウビタキは初めてです

   IMG_0002 (3)

至近距離で2メートルありませんでした

撮影にはいい距離だったのですが、雨降りで感度を1600まで上げたので

コンパクトのデジカメでは画質が悪くなりました。ご容赦下さい

ちょっとうれしかったので、紹介です


もう新しい飼い主のところに出て行きましたが

久々のセキセイに鳥小屋は春めいていました

IMG_0014.jpg

パステルカラーのブルーやグリーンにアキクサのピンクで

あたたかい春を先取りした気分

こちらも相変わらず発情組が集まっていて

             IMG_0022.jpg

今回はジュウシマツのエリアを犯しています

足をはみ出してまで

IMG_0020b.jpg

なんだか難しい顔です

アキクサもあちこちで恋の花が咲いていますが

道ならぬ恋に走りそうになった相手を別の場所に移され

かわいそうな独り身となったオスは

よそから預かっている指し餌雛に餌を与え始めました

              IMG_0004 (2)

指し餌せずに済むくらい熱心ならありがたいと少し期待しているのですが

そこまでやってくれるかどうかは疑問です


この頃おじいちゃんキキョウがヒノマルチョウの後をつけているのをよく見かけていたので

なぜかと思っていたら

             IMG_1133 (2)

彼らの食べ物を横取りしているようでした

今回はミルワームです

      IMG_1124 (2)

なかなかうまそうに食べています

ヒノマルはいつ見ても何かを食べています

運動エネルギーがかなり高いようなので、常に食べている必要があるのかもしれません

小粒のひまわりや麻の実も最近では自分たちで割って食べているようです

コモンチョウの雛たちも色変りが始まっています

IMG_1126 (2)

みんな元気に

春を迎えられればいいなと思っています

           IMG_0010.jpg
             ちび白ちゃんはだいぶ色が出てきたように思います
             ホワイトテール・ダイリュートといった感じですが
             生まれたときに目が赤くはありませんでした
           
         















スポンサーサイト

40年

40年以上 ぶりにセキセイインコがいます

少しの間預かっている鳥なのですが、先日巣立ちました

巣立ち後まもなくの飛行姿です

前から見ているとそんなに解りませんが

                 b-r4.jpg


後ろ姿の見事な へっぴり腰 に拍手したって下さい

               b-r1.jpg

やあ なかなか…   

b-r3.jpg

ななめから

             b-r6.jpg

          横から

b-r8.jpg

え? ただのおさぼりブログじゃないかって

あはは  ばれた?

セキセイインコはハルクインやらスパングルやらと

品種はわかっていても

それがどういう変異の組み合わせかまで教えて下さる方がほとんどおられず

残念だと思います

この種の複合変異が理解できる方なら

ほとんどの鳥種の色の出し方、組み合わせ方も理解でき

外国産の高い値段で新品種を入れる前に

作ってしまえる色変わりがあるということで逆に言うと…    

まあ     それはいいか

ちなみに現在いる2羽はレインボーです

レインボーの定義は

でこちんが黄色で、体には黄味のない濃い目のブルーが理想 と教えて下さる方もおられますが

セキセイの魅力は

自分が愛せる色がどこかにいるってことじゃないですかね

     オレンジ、ピンク以外ですが

私はこの種が苦手なので、今回がお預かりするのも最後かな

                b-r54.jpg

アキクサインコも巣立ち直後はこんな感じです

  まあ、この青いへっぴり腰も可愛いので、いい経験だったということで





最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR