来ましたねえ

2月の車検で  「最初にターボに来ますよ」 と言われていて

10万5千キロを過ぎたあたりから

時々ターボが利かないように感じていましたが

この夏にはクーラーを入れると

ターボが利かないどころか、ノッキングに似た反応をするときまであり

来年もう一年頑張ってほしいと思いつつも

長距離が不安になってきた

11万キロ超えのスズキワゴンアールWR君で~~す


車の心配はさておいて

キンセイチョウのほうは元気に復活しました

        kinkin_201609191638337a9.jpg

こちらで鳥が一番調子を崩すのは

冬でも冬前後でもなく

夏の終わりのこの時期なので

様子の悪そうな個体がいると

気が気ではありません

          katobfall_20160919163832388.jpg

こちらは来た時から羽がちゃんと整わないアキクサファローのメス

元気は元気ですが

遠くから見ればピンクに白い羽根を散らしたように見えます

肩から背中にかけて荒れているので

小さいときに親に羽を抜かれたのかもしれません



アキクサにはファローと同じような羽の色をしながら

目の色は違う鳥が多いので

ファローとは違う種類なのか

「劣性同志は優性」の言葉のように

あるファローに他のファロー遺伝子がスプリットすると

混ざったように見えてしまうことがあるのか

イノを含む他の種との多重遺伝子を持つのか

 まぁ  面白いです

解っているのは

      bm1609.jpg
            バケツが好きだということ

きれいにした水入れより何より

とにかく小屋にバケツを持ち込んだとたん留まりに来ます

キキョウも同じように水辺が好きの様で

野生でも水辺に集まることを好む種かも知れません



夏は湿度が高いので、特に植木のあるところでは

夜のうちにナメクジが庭箱に入り込み餌の上を這いまわり

彼らの粘液キラキラの足跡がついている餌を鳥は食べたがらないので困ります

特に今年は洗濯物干し台の上まで上がっていたり

    tumuri2.jpg

倉庫に入ればなぜかこんなものにまで這いまわっていました

緑色を認識して草と間違えているのか

臭いにひかれてきたのか

虫の仲間ではないことを証明したいのか

まあ わかりませんが

殻のついた同じような仲間にはあまり腹が立たないのは偏見かなあ

この時期には小さいカタツムリがあちこちで見られるのですが

ここまで小さいのは初めて

  tumuri_2016091916383436b.jpg

いつの間にか手についていました


9月になってようやくコモンチョウたちが巣引きに入ったようです

こちらは相変わらず熱心すぎるほど熱心な連中

     zebnes.jpg

見事でしょ

zebnes2.jpg

ペンギンキンカです

2羽揃って抱いてるとかわいいのですが

この時はパパだけでした

   zebnes3.jpg

ここも同じキンカの夫婦が作っていたのだと思うのですが

ジュウシマツに乗っ取られました。2ペアで同じ巣を使っています

コキンチョウは庭箱で抱卵していましたが

無精卵と中止卵だったようで

1ペアはすでにあきらめています



コキンチョウの取り扱いについて

色々話がされています

話の感覚が解らない人も多いと思いますが

今、コキンチョウを取り扱い禁止にしている条例は言わば

ブンチョウを取り扱い禁止にしているような感覚のいわれのないものです

飼い鳥界の状況をあまりご存知ない方が

特にネットを通じて騒ぎ立てるのだけは勘弁してください

コキンチョウだけを取り締まればいいという問題ではなく

コキンチョウの繁殖に使われてきた

2倍3倍の数の仮母のジュウシマツが行き場を失う事には

それ以上の問題があるのです

コキンチョウを飼育されてる方は

これを機会に、自育する鳥を作っていく事を考えてはいかがでしょう

それでこの場をしのぎましょう

色々な団体が、個人が不当性を訴えています

少し時間はかかるかもしれませんが

正しい判断がなされるまで正当性を訴えていきましょう

ここで断念しては、結局国内生産量が減少し

外国を頼りにすることになり

手に入れたい人はいけないものに手を出すことになるのです

鳥類飼養は少しずつ隣国でも手掛けられているようです

彼らが手をひろげ始めればワシントン条約や渡り鳥条約は有名無実

今、日本国内で野生個体より魅力的な色変りの鳥を増やし

彼らの目を日本に向けさせることが出来ればそれは

最終的に野生個体を守ることにつながるのです

野生を守ることの一つとして

飼い鳥文化を広げていくという方法もあると

考える時期に来ているのではないでしょうか









スポンサーサイト
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR