冬のしろぶどう

    

のようでしょ

初めて見た時は植木鉢に、それこそブドウのようにいい形の房が

いくつも下がっていました

今回は庭に置いた古い火鉢の裏に房なりでしたが

形はかわいくないですね

とはいっても、親がかわいくないので

あまり可愛すぎても、飼ってみたくなっては困ります

nametama.jpg

では、親子揃ってのショットで

        nametama4.jpg

ナメクジ親子です

冬の寒さを、火のともらない火鉢の下でしのいでいます


この冬もたくさんのお客さんが庭に来てくれました

今もジョウビタキのメスとツグミは日に何度も見かけますが

ある日突然来なくなったのが、シロハラのオスです

理由はここにあり

        td_20170304062952bb2.jpg

   td2_201703040629546c6.jpg

葉っぱがきれいさっぱり食べつくされてしまったラディシュ

冬越しのラディシュは甘くておいしいので

春の収穫を楽しみにしていたのですが

シロハラ氏のお気に召したのか、ここまでするかというくらいきれいに食べつくし

犯人氏はすっかり姿を見せなくなりました

葉がなくてもちゃんと根が膨らんでくれるでしょうか

暖かくなればまた葉も伸びてくるので

その頃には食べられるようになるのかも


ペットフェアでもたくさんの方に言い訳がましくオカメはもういません

と伝えてきましたが

たくさんいたオカメたちも

  katute2.jpg

今はもうこんなに少なくなりました。 1/7~8位ってとこですか

2001703-1823.jpg

お年寄りがほとんどと、体に問題のある個体

検証交配したいオスが1羽いるくらいです

変わってフィンチ、アキクサ、ウスユキの数が随分増えました

MANYFINCHES2.jpg

未だ、どの種のどの色を交配していこうか決めかねていますが

転居までには調整しておきたいと考えています


春めいてきました

コキンチョウはジャパンペットフェア前日に雛をかえし

今のところ順調に育っているようで

やはり寒さにも耐えられる体を作る事の出来る種だと思います








スポンサーサイト
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR