そうそう…

あんな事言いながら、早々に更新というのではありませんが

鳥仲間が東大阪で鳥カフェもどきを始めましたので

スタッフのPCを借りてご報告

MIRAI-UP Bird+(ミライアップ バードプラス)

ハゴロモセキセイのブリーダーでもあります

Ms.店長は自称「人見知り」。 見知らぬ人が訪れると緊張するそうなので

お店をお尋ねの際は keewi に聞いたと言ってくだされば話がスムーズに始まるかもしれません

長い屋号つけるなよと言いたいところですが

自分で起こした会社の社長でもあるので、並々ならぬ思い入れがあるみたい

本社ブログはこちら
       株式会社MIRAI-UP

ペット関係の仕事では、楽天のショップでご存知の方もおられるかも


うん で 私は家探ししなくちゃね

では








スポンサーサイト

しばらくお休みします

今年のこの季節は

本当に風が気持ちいいです

おかげで庭のシードもしっかり受粉が出来ているようで、実り豊か

餌代が助かります


転居に伴い、明日ネット回線を撤去に来るということなので

それに合わせて、しばらくWeb使いを休もうと思います

若いスタッフが、自分の回線を使っていいよと申し出てくれたのですが

細かい頼まれごとなどもあるので

しばらくはネットから離れた生活をしてみようと思います

電話も同じ回線を使っているので

0743 の市外局番で始まる電話番号をお持ちの方達には

申し訳ありませんが明日からはもう使えなくなりますので、ご了承ください


今年は、アキクサの手乗り促進運動をしています

オカメとは違って、知らせようとしていることが、なかなか伝わりません

目の前においしいものを置いて、ほらここにあるよと言っても

知らん顔で、特に最初の頃は気づかずに行ってしまいますが

気が付く子でも 「お、こんなところにご飯が・・・」と

誰にも教えられずに自分で見つけたつもりになって食べるので

くれた人のありがたみなど感じてもらえないのですが

このマイペースの可愛さには、つい笑わされてしまいます

ほとんど飛べない雛が巣立った時に縁側で餌をやった後など

まるで万歳しているかのように翼を上にあげ

チチ チチッ チチッと鳴きながら、向こうの端まで走っていったかと思うと

その恰好のままくるりと向きを変えてまた 

チチ チチッ チチッ(翻訳すると わ~~い ってなことかな)

と鳴きながら戻ってきます

巣立ち後ほんの2,3回で、飛べる子は走らないので

ごく一部の雛なのですが、これがまたたまらず可愛いのです


ヒノマルにミルワームをやっていると、必ずこんな輩が現れます

    mirudenaku.jpg

何を食べているのかわかりません

私はふすまのほかに鳥の餌殻もいれているので

ヒマワリなどの殻をしゃぶったりもしているようですが

やがて、手乗りでない子たちまで

次から
   mirudenaku2.jpg

次へと
          mirudenaku3.jpg

入れ替わり立ち代わりやってきて
     mirudenaku5.jpg

ミルワームをつぶしまくるものまで出てきます

この、ほかの迷惑などお構いなしに熱中するところも、なかなかかわいいですが

しばらく疎遠だった個体が、ほかの手乗りに触発されて手乗り戻りしてくるのも

嬉しいものです

        omiyanow.jpg
    2年前に四国の殿方のところからやってきたおみやちゃん

家庭づくりでしばらく疎遠でしたが、独り身に戻ってから

またゴキゲン伺いに来てくれるようになりました

そうそう

おみやちゃんの前に、プラケース越しのアキクサの写真がありますが

左手前のハトの雛は、なんだかへんだと思いませんか

      usuyukiuzura.jpg

他の小屋の同じくらいの週齢の雛は今日巣立ったのですがこんな感じ
        usuyukiuzura2.jpg

上の雛たちの小屋にはフィンチが何種か入っていて、だれが犯人かわかりませんが

雛たちの尾っぽを抜いてしまったようです

ここまで立派に抜かれると生えてくるか心配

男の子は尾がなければ発情しないみたいなので

珍しいパイドの雛たちなのに、困ったなあ

当のフィンチたちは、飼い主の困惑をよそに

お掃除後の宝探しに夢中です

          soujiato.jpg


それでは皆様、次回の更新は

7月後半か8月になってしまうと思うのですが

             その頃また

                    よろしゅうお願いいたします











初夏の実り

愛鳥フェアに鳥を連れて行ったのですが

餌と一緒に他の実生穂を入れていたので、多くの方から質問を受けました

これと
   

これです
   IMG_0024.jpg

上はカナリアシードで花はこんな風に咲きます
 
         cs2.jpg

下はオーツ、少し大きくしてみましょう

     oa5.jpg

意外だったのは、オーツって何 と聞かれたことです

オートミールのことといってもご存知ない方が多く、ちょっと戸惑いました

このクラブの偉い方に「どんな鳥でも好きですよ」と言ってしまいましたが

考えてみれば、私のところに今いる鳥は、ヒノマルとワカケ以外オーストラリア原産

シード中心食の鳥達なので、ついそんな風に言ってしまったのですが

そういえばコンゴウインコやワカケ、ヨウムにはあまり好まれなかったように思います

完熟前のまだ柔らかいものは

一人餌前後のインコたちやフィンチにも好評です
  oa.jpg

     oa2.jpg

        oa3.jpg

いつか、飲み水に落ちているオーツを、目元まで水に浸かって食べようとする

ジュウシマツの写真を載せたことがありますが

完熟物は固いらしく、茶色く色づいてしまったものは

芽出しなどしてやらないと小さな鳥たちのお口には合わないようですよ

        oa4.jpg


ニラの花も終わり実がなりました

       niratti.jpg

niratti2.jpg

普通のニラとは違って花の根元に球根の赤ちゃんみたいなものが出来ます

ニラを作っていたことがあるので、その名残かと思っていましたが

我が母は、どこから仕入れてきたのでしょう

年々同じところに咲きます



  sw.jpg
         若いスタッフの家の窓から、向かいのハイツに
         巣立ちツバメの一夜のねぐらが見えた
         薄暗くなっても親鳥は餌を運んでいました






最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR