男の子でした~~~

 ホームページのオパーリンの話のところで

U3個さんのところからやってきたローズの写真を載せました

くっきり腰に白いラインが入っていたことを御記憶の方もおられると思いますが

ちょっと見たってちょうだいな

opaline2-2.jpg

見事に線が消えたでございましょ

つまり、男の子ってことです

 オカメインコでオスのパールの模様がやがて消えていくように

アキクサ・ワカケホンセイインコなど、子供のころに白いラインの特徴をはっきり表したものは

成長と換羽を繰り返すうちにやがて消えていくと述べられています

 オスだとは思っていたのですが、確証がなかったので何も書きませんでした

これで発情して「女の子好き」オーラを発し、りっぱなお父さんに…

もしならないようなことがあれば、また報告させていただくという事で


 先日、アキクサインコのスパングルを観る機会がありました

日本ではあまり見かけない品種のようですが

発見されたのは、もう20年も前のことのようです

 日本でとりたてて人気の出そうな色合いではありませんが

その因子を持つ個体はかなり広がっているようで

密かに日本にも入ってきているようです

突然「変わった色がでた」と小鳥屋さんに持ち込んだ人がいたとかいないとか

いう話も聞きました

もし機会があれば写真を公開するようにします

ルビノー種の初列風切りに黒いメラニンのスパングルの特徴を出した様な感じでした

ちょっとマニアックかな

スパングルは、変異的にはエッジダイリュートと呼ばれるシルバーの一種です



ところで、ルビーの卵はどうなったのでしょうね

最近、餌の需要が増えたようにも思います。気のせいかなぁ




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR