うふふ

 今年は上手く出来ました
           gar.jpg

前に20個ほど種球根を使って作ってみたことがあるのですが

見事に姿を消してしまい、掘ってみると なあ~~ンにもありませんでした

専門の方に聞けば相当ないやしんぼさんなのだと言うことだったので

今回は気まぐれにでも

思い出すたび肥料をやっていましたところ

 なな なんと

ちゃあんと結球してニンニクらしい姿を見せてくれました

で 花はネギの様なポンポン状になるのか、にら風なのか楽しみにしていたところ

つぼみの様なふくろが中心に伸びてきましたので

今か今かと開花を心待ちにしていましたが

ついに開くこともなく とりいれの時期が来てしまいました

そこで、このつぼみの様な袋を開いてみたところ

中に可愛いニンニ仔が現れましたとさ

めでたし めでたし

写真右上の緑の塊がそれです。これこそニンニクの種

花も開かないのに と堅い頭には不思議です

実は昨年秋に使い損なって野菜室で緑色の芽が出てきたものを

貧乏心から植え込んでみたものなので

なんだか得した気分なのです

鳥の廃棄物と油粕、骨粉、有機石灰、木酢液で

作った土なので、これほど信用のおける有機栽培作物はありません

採り入れ後倉庫につるしておくと

辺り一面に強烈なニンニク臭がただよっていました

ご近所様ごめんなさい


wp2.jpg

         wp3.jpg

3羽は水浴びが大好きなようで、グレイだけが戸惑うように参加していました

はしゃぎすぎて

    noti.jpg
あとはぐったり

 そんな暑い午後

オカメの大人たちは日陰を選び、翼を開き気味で昼寝をしています

     hirne1.jpg

巣立ち雛は日光浴を兼ねてのお昼寝

しっかりした体を作っていきます

     hirne2.jpg

      カワイイ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR