まぼろしの…


きょう、免許の更新に行った帰りにペットショップをのぞいてみたところ

古い鳥仲間に出くわし、ひとしきり鳥話に花を咲かせたあと裏道で帰宅していると

何年か前に夏休みの水泳教室でお手伝いしていた小学校の近くで

白いセキレイを見つけました

こんな素敵なブログネタはないとカメラを取り出したのですが

残念ながら14倍ズームのコンパクトデジカメしか持ち合わせていなかったので

車を降りて追いかけたために逃げられてしまいました

車内からとれるレンズのカメラなら写せたかもしれなかったけれど

残念でした で ネットで検索してみると

見事に白いセキレイの写真がいくつか出てきました

ネットで見られる白いセキレイは、体型で言うとセグロセキレイに近い気がしますが

私の見かけた個体は

胸にわずかにクリーム色が残り、背中も真っ白というより

少しメラニン色素が残っている感じで、体型もキセキレイに近いようでした

じっと見詰められたわけではないし

うちのまっ白オカメでも

床に赤玉土を撒いているところでは薄茶色く汚れるので

実際はどういう色なのか解りませんが

やあ、いいもの見せてもらいましたわ



面白いので、またジュウシマツとウスユキの子育て様子を載せてみました

   usuyukijuusi2.jpg

白い矢印の先にひながいます

          usuyukijuusi3.jpg

親バトが餌を採りに出ると

自分と同じくらいに育ったハトの雛をおなかの下に入れようとし

雛のほうも一生懸命にもぐりこみます

usuyukijuusi4.jpg

おマセちゃんらしき仔もやってきました

      usuyukijuusi5.jpg

やがてお母さんが帰ってくると

           usuyukijuusi6.jpg

ひなはあわててかおを出します

             usuyukijuusi7.jpg

         usuju1.jpg

残念ながら2日ほど前に孵った雛は落ちてしまいました

孵化日があくと、どうしても小さい方は育ちません

残っている雛は3、4日前から変わった子の様な気がしていましたが

どうも背中が真っ白のようで、ホワイトテールの白さとは違う気がします

         usuyukijuusi1.jpg

パイドっぽいのですが、この半眼がちょっと気になります

無事に育った姿を見せてもらいたいものです

今育てているのはベテランのメスで実際の母親とは違います

実の親はわかりませんが、他にもパイドらしき羽をもつ個体がいます

     usupai.jpg

パロパラさんから来たハトの孫でしょうか

その孫らしき鳥にこんなメスもいます

           akamehato2.jpg
                 akamehato.jpg

ハトの赤眼は普通に見ても解らず、陽の光と見る角度によって確認出来ます

飛ぶのは好きですが、慎重なので弱視の疑いがあります

写真の撮りやすい、いいモデルです








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR