ふくろうカフェ

一昨年、夏の終わりにずっと作ってみたいといと思っていたイヨカンの苗を

500円足らずで放出していたので、一本手に入れてきました

昨年にはたくさんの花をつけたので

小さな苗に生らせてはいけないと知りながらも

ひとつおいてみていたところ

なかなか見事な実をつけてくれました

             iyo.jpg

完熟イヨカン収穫を夢に、香りがたってくるのを心待ちにしていましたが

先日ちょっと触った際に、ぽろっとはずれてしまい

収穫時期に来ていたのかとも思いましたが

まだ、イヨカン特有の香りがしなかったので

しばらくは追熟させようと机の上においていました

店頭のイヨカンひとつを買って帰って大きさを比べる等という

あさましいことまでして楽しんでいましたが

    iyo2.jpg
             勿論大きい方でございます
            何しろ木に一個だけですから
            手に持っても買ったものより
            軽いように感じたのですが
            実際には100gも重い、300g
            という結果で大満足


昨日、オカメの巣箱の取り付けで疲れたところにふと目に入り

ついにおなかに納めてしまいました

とって数日のその実は、口の中でぷちぷちはじける触感が新鮮

皮はまだ厚かったので、甘みはのりきっていなかったものの

喉の奥に広がる甘みに何とも言えない幸福感を味わって

完全無農薬有機農法を鳥たちに感謝しながら頂いたのでした  ははは

やあ 後でねえ皮捨てちゃったのを後悔しましたよ

砂糖漬けでイヨカンピールを作っとけば

またずっと楽しめたのに

最近はあまり料理らしいことをしなくなったので

思いつきもしませんでした  残念

とりあえず3、4年はしっかり樹木作りです


最近、奈良にも鳥カフェやふくろうカフェが出来ました

ふくろうカフェははじめての体験

バードアンドスモールアニマルフェアなどで猛禽触れ合いコーナーはおなじみ

特に行ってみたいとも思わなかったのですが

猛禽好きの鳥仲間が奈良に来てくれたことを機会に行ってみました

やあ、なかなか

スタッフがとにかく気さくでいい人たち

お客さんは若いお父さん愛好家が多いのか

こわもてのお父さんが

可愛い女の子や赤ちゃんを連れてきているのがとても印象的でした

一時間ワンドリンク付き¥1000.-で10羽ほどのフクロウを観察できます

特に土日は人気スポットの様なので、是非電話でご予約を

詳しくはこちらのホームページで・・・

            ふくろうカフェわたわた
             uralawla.jpg
                 インディアンスコップアウル

昼間ですからね、寝ている個体も多かったのですが

それぞれに個性があり

こちら右のコキンメフクロウは、この日

人が近づくといやいやと後ろに退いていたのに
         kokinme2.jpg

お客さんに赤ちゃんを発見すると
         kokinme.jpg

留まり場で伸びあがったりちじんだりと興奮しているようでした

赤ちゃんを見かけると良くするポーズだそうで、見ていて飽きませんでした

              watawatab.jpg










スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR