お手伝いしてきました

東京です

   

都会の人は見るだけで暑い写真かもしれません

デング熱など色々噂のある都会ですが

蚊 がいませんでした

虫刺されの薬も持って行ったのですが拍子抜けです


昨年まで何回か埼玉スーパーアリーナで開催されていた

バード&スモールアニマルフェアは

古巣の平和島に戻り、東京流通センターでの開催

初日、2日目共に入場者が3100人を超える盛況ぶりでした

今回スモールアニマルでは親子連れのモルモットが何組か展示されていて

      mol1.jpg

モルモットの赤ちゃんご指名で訪ねてこられる方もあり、また

赤い目の赤ちゃんもいて中々かわいい仔たちが揃っていました
         
            mol2.jpg

ハリネズミたちはいつものように丸まったままです

harihari.jpg

パイドは肌の色が斑でした

           harihari2.jpg

ぺっとを連れてくるお客さんは

目いっぱい でもないでしょうがペットにおしゃれさせている方が多くみられました

rb.jpg

         sa.jpg
                     うん 可愛いっす

猛禽のコーナーはいつも囲いを作って囲いの上に鳥を乗せていたのですが

今回は開かれたスペースになり

rapt1.jpg

鳥とのツーショットが撮りやすいよう工夫されていました

突然威嚇を始めた子がおり

   raptchibi.jpg

何事かと思ってみると

rapt4.jpg

原因はこちらでした

         rapt3.jpg

いやいや 怒ってますね

rapt5.jpg

                       rapt7.jpg

他の鳥たちは無関心でしたが

           rapt6.jpg

とにかく

こいつは危ないやっちゃねん と言わんばかりに真剣でした

今回こそ、グラスパラキートの先生にご挨拶することが出来、上機嫌でした

先生がお連れになったのは

ヒムネキキョウインコ

sc-DFgg.jpg
             ブラック
      sc-b.jpg
             ホワイトブレステッド
            sc-aq2.jpg
             シーグリーン

このシーグリーンは前にキキョウと紹介しましたが

先生はキキョウは飼わず、ヒムネキキョウに限定しておられるそうです

皆さま、先生。失礼しました

特にこのブラックは毛並みが恐ろしいほど美しく

開催中何度も足を運んで見に行きました

今回珍しいと思ったのは

キンセイチョウのイザベルです

昔から鳥に興味のある方には珍しくないかもしれませんが

非常に美しい鳥でした

      he-is2.jpg

            he-is.jpg

最近私の変異に対する勉強はだいぶ進んできました

オカメインコではパールをイザベルと呼ぶところもあり

初めて聞いたときは混乱しましたが

イザベルの定義は

フェオメラニンとユーメラニンを持つフィンチにおいて

ユーメラニンを失いフェオメラニンだけになった鳥を指す

また、インコの中ではフェードをイザベルと呼ぶ人たちもいる

ということでしたが、日本ではフェード自体を認識できる方はごく少数かと思います

はい

ほかの珍しどころといえば

サトウチョウのモーブ

  st-mv_20160811163502af6.jpg

キンカチョウのチヨダ(もどき程度ですがそれなりの値段がついていましたよ)
          zfchiyo_20160811163503eb3.jpg

グッズコーナーではハルコウヤさんが目も心も惹きました

    sp3.jpg

とにかく渋い鳥が多くてフクロウ類は勿論

キンセイチョウはキバシ、ヒノマルにはシーグリーンがいたり

フクロウ、フィンチファンにはありがたい品ぞろえ

スズメやシナモンらしいカラスまであり

シナモンカラスは是非写真を展示に添えてくださるよう注文しておきました

      これ一番見たかったわ

   cm2.jpg

来年2月のジャパンペットフェアはインテックス大阪に決まったようです

         cm1.jpg

関西の多くのブリーダーや業者の方が奮ってご参加くださるよう

1スタッフながら熱くお願い申し上げておきまする

我が家の鳥たちは何事もなかったように元気にしていました

コンゴウだけは2日目も少し遅くまでお預け状態だったようですが

その分、留守番人の言うことをよく聞いたかもしれません

   bill2.jpg

東京でした

暑うございました

隣に撮影隊が来て、随分人が並んでいると思ったら

こんなことやってました

              monst.jpg


       あっついわ~~
                pen201608b.jpg
         だいぶ前の写真ですが

  あ~~ くやしい~~ わたしも泳ぎたい!!
       pen201608a.jpg

遅まきながら 残暑お見舞い申し上げます

お体 お大事に








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ご無沙汰しております

こんにちは!
ご挨拶今頃になってしまいましたが、
その節はありがとうございました。
ブログでも素敵にアップしていただきありがとうございますm(__)m

昨日カラスのイベントへ行ったのですが、
その際茶カラス チャッピーの実際の写真も持って行った所、とても好評でした(#^.^#)

また何処かでお会いできる日と、
ブログの方も楽しみにしておりますm(__)m

Re: コメント感激です

こちらこそ

素敵な作品をたくさん見せていただきました

私は企業向けに布帛の小物のデザイン企画をしていたこともあり

たいていの布製小物などは簡単に作れるのですが

フエルト作りは自己流ではものに出来なかったので

作品の細かさとこだわりに感銘ひとしおでした

あの時の連れの若い子はすっかり気に入ってしまい

あれからまた知人のお土産用も手に入れに行ったのっですが

ご本人がおられず漫画家の先生に代わってしまっていたので

とても残念がっていました

小さなフィンチや野鳥の美しさを伝えてくれる作品は少ないので

作品に触れることで、飼い鳥や手乗り派の人たちも

少しでも野鳥に興味を持ってくれたらと思います

私は冬の正面モズさんがとても好き

素敵なフェルト作家さんも

素敵な漫画家さんも

応援しています

ところで

茶カラスはイザベルかなあ、フォーンかなあ…

フォーンのようですね

興味のある方は 茶カラス で検索すると

漫画家さんの載せた動画が見られますよ








最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR