捕えましたよ

写真でですけどね

冬場には時々、猛禽が辺りをうろつくことがあり

写真を撮りたいとかねがね思っていました

裏の池は家の下あたりまでを埋めたてられ、カモの姿も庭からはすっかり見られなくなりましたが

池の東側に来ているカモやこの辺りを縄張りにしているカラスが

警戒の声をあげ騒いでいるので何事かと見ていると

guest3a.jpg

150メートルほど離れた池の上に枝を伸ばす木に

悠々と留まっていました

          guest.jpg
猛禽は3種くらいしか知らないので確かめてみたところオオタカでした

これがあの有名なオオタカですか

一度野生の実物を見れば忘れない鳥ですね

この灰色の背中の鳥を見るのは初めて

過去に来ていたのは茶色だったので、別の種ですね


近くで、森を切り開き県立病院を建設しています

   mori.jpg

見る影もないですが、小さな山がひとつあったと思ってください

若い頃は、良くこの森に散歩に行っていました

県有地だったと思うのですが、入口にしているところには

酸素保全の為の森林につき立ち入り禁止

みたいな意味のことが書かれた札が建てられていました

40年以上たって、当時より空気の浄化と二酸化炭素の増加による

温暖化が騒がれる今になっても、簡単に山一つ壊してしまう行為が平然となされるのですね

mori2.jpg

これだけ大きな病院が出来れば、まわりの開発も進み

野生の生き物たちにはますます住む所を奪われます

もっと平坦で大きな道路に近い土地は沢山あると思うのですが

遺跡調査や買収交渉の手間を省いたとしか思えない感があります

人間数千年の歴史と大自然の進化

簡単に答えを出しすぎる気がします


この辺りもあまり面白い環境ではなくなってきたので  引越そ  と思うのです



比較的暖かい冬ですね

昨日、この冬初めて庭の水道が凍結し、昼まで使えない状況になりましたが

かつては台所で水が出ないこともあったので、なんとか現象という話を抜きにしても

温かい環境になりつつある気がします

オカメインコの繁殖は冬場と決めていますが

この月だけは雛が小さいうちに死んでしまうこともあり

例年は避けるのですが

来月開催のジャパンペットフェアに

なんとか雛鳥を連れていきたいと思い3ペア繁殖させていました

1組はペアリング後すぐに繁殖にはいったので

一人餌状態で連れていける予定ですが

あとの2ペアが、個室に入れたばかりになかなか繁殖に至らず

クリスマスのころに産卵という結果になり

そのうちの1ペアはまだ母親が生後1年と若く、初めての繁殖だったので

張り切りすぎて孵化のころに疲れが出、生れて間もなく雛が落ちてしまう結果となりました

残りのペアは2011年2012年生まれのベテランペアで

この月の16から18日に孵った雛たち

     cth.jpg

今のところは順調に育っているようです

このペアのすごいところは

オカメインコは普通、メスが夜間オスが昼間に抱卵抱雛しますが

雛の小さい寒い夜には2日ほど、オスも巣箱に入っていたことにあります

予断を許さないのは、ある程度雛が大きくなり

今日のように、昼間は春の陽気、明け方は0度近くとなる時

母親が巣箱に戻らなくなることで

今月いっぱいは両親に面倒見てもらう方が

この後の発育状況にも違いが出て来るので

頑張って欲しいと思うのですがね

ペットフェアに手乗りの雛鳥がいないというのは

鳥の関係者としては避けたいものです

  wb2.jpg

雛を死なせてしまった母親も心身とも元気になり

     wb_20170127055547dea.jpg

水を換えると入りに来ます


ウスユキの雛たちも

例年の冬は落ちる子たちが多いのですが

今年は一羽も落ちずに冬を過ごせそうです

昨年秋にきれいなパイドのペアを手に入れましたが

生れた雛はノーマルです

パイドのパターンが合わないのかと思っていたところ

ウスユキのパイドの雛は換羽によってパイドパターンが現れるようで

最近になって白い羽が確認できるようになってきました

         ddph2.jpg

  ddph.jpg

どこまで白ぬけするか楽しみです

今年は気の張らないウスユキの繁殖でいきますかね


ジャパンペットフェアは2月23日から26日の開催

23日は業者のみの入館です

予定されてるイベントやセミナーもいろいろ楽しいものがあり間もなく専用サイトに

アップされると思いますので、いつ行かれるかはそれから決められればいいかと思います

ちなみに今回、小学生以下は入館無料です









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: ご無沙汰してます。

こちらこそご無沙汰です

アキクサ、オカメの手乗り雛連れで参加します
ウスユキの色変りもお楽しみください

ご来場を心よりお待ちしています

> こんばんは。
> 散歩していた森が山が容赦もなくばっさり切りはらわれるとは・・・
> 本当に詮無いことですね😢
> 獲物がいなくなれば猛禽も来なくなるのでしょうか。
> オオタカが来るって、なかなかすごいですよね。
>
> ジャパンペットフェア、明日からですね。
> 今回もスタッフで参加されるのですね。
> 私は土曜日に行ければ~と思っています。
> 仕事の進み具合にもよりますが(^^;
> 無事に会場に伺えてお会いできればうれしいです。
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR