FC2ブログ

見とれていました

春はあけぼの

なんてことをつぶやきながら、眺める東の空ですが

山際はしろうなりゆくというより霞のグレイで

この頃は雲一つなく、あとの言葉が続けられません

太陽はどこから上るのか探していると

       0314sr2b.jpg

強烈な朝焼けでもなく、雨上がりの割れた雲にさす輝く光もない静かな空に

穏やかな一日の始まりを告げるかのようにゆっくりと現れました

       0314sr3b.jpg

今日は特に大きく、変な話ですが、ゆっくり上がってきたように感じたので

庭に出て、なるべく電線のような人為的なものが入らないように撮ってみました

       0314sr4b.jpg

気持ちの良い朝だったので、いつもと散歩のルートを変えて

       0314sr3c.jpg

山道を歩いていると、なんやら獣のようながさがさという音がしたので

いく先に目を凝らすと、猿と目が合い、お互い慌てて反対方向にルート変更したものの

イノシシだったらどうしていただろうとちょっと心配になりました

お猿に出会う前は、イカルのえさ場を発見したり

ヤマガラのえさ場争いに見とれていたりで、結構楽しい散歩だったのだけれどね

  yamatyan2.jpg



                     hukinoto2c.jpg
                      日が当たらなからか、ここで開いたフキノトウは
                     パステル調のミントグリーンで、周りの草や枯葉とは
                     異質な存在に感じました










スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR