気がつきませんで・・・

前回、不完全に終わったブログを

ちょっとやる気になったので


ハトが戸口に巣を作っていたことに気がつかなかったのではなく

最近また裏の池に時々姿を見せている

カワセミの姿を見ようと、池向こうに目をやった時

突然現れたこれ

akebi3.jpg

写真じゃ解らないねえ

肉眼だとかなりはっきり緑の中に自己主張している姿が見られる

これこれ
     akebi2.jpg

まるで竹にデッカイフランクフルトがぶら下がっているみたいなアケビ

この辺りでアケビのつるや雄花はよく見るけど

雌花はめったに目にしないし、実まで見たことはなかった

家の庭にも、となりとの境目の微妙な位置に1本生えてて

ここ2、3年は雄花をつけ始めたので

とにかくつるは家の庭に引っ張って、なんてせこいことを考えていたら

昨年隣がお庭のプチ改造を行い

その時取り去られてしまったみたいで

やっぱり隣に生えていたのかとがっかりしたのでした

あはは

あの池向こうの大きなアケビはまだきょうも割れていないけれど

一番においしい思いをするのはいったい誰だろう

ヒヨかな、メジロかもしれない

せめて種だけでもだれか家の庭まで運んでくれないかしら

隣との境にあったあの苗も出始めから知ってるけど

初めて花が咲くまででも10年くらいかかってるから

今頃運んでもらっても私の口には入らないかもしれない

でも、毎年出てくる葉っぱをみてるだけでも可愛い

akebi4.jpg

これは去年の3月に裏庭で花芽を付けた例の株

開花を楽しみにしていたのに、翌日にはだれかに食べられちゃってた

そういえば、ムラサキシキブという植物を御存知でしょうか

名前のように紫の実をつける低木だけど

まるでシロシキブと競い合うように、うんざりするほど実をつけて

ぞっとするほど増殖していくので

実が池に落ちるような位置に生えている

1本を残して切ってしまったけれど

今年になって鳥が食べることが分かった

あんな毒々しい色の実を食べるなんて思わなかったが

mejiro1.jpg

ばっちり撮れてましたねえ

murasakisikibu.jpg

どんどん食べてくださいませ

ワカケにもやってみるかなあ



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR