FC2ブログ

紫の花の季節ですね


あちこちで目に留まります

        

母がジュウニヒトエと呼んでいたこれは

ネットではセイヨウジュウニヒトエとしてニッポンジュウニヒトエとは区別しているとありました

kirikiri.jpg

家の近くにあるキリの木の花です

昨年の大きな台風でひどくダメージを受け、哀れな姿になりましたが

生きていてチラホラ花をつけました

スミレやマツバウンランもアスファルトと側溝の間のわずかな隙間に沿って花を咲かせていますが

ここはこんな豪華な花でおおわれていました

    war.jpg

波が立つように咲くのでタツナミソウと呼ばれているそうです

    anmn.jpg

こちらのお宅はアネモネにビエラまで紫

悩みの種はこちら

    jyuunihitoe2.jpg

雑草ばかりの空き地に突然こんな花が咲いていたら目を奪われます

検索でつかまりませんが、アガパンサスではないと思いますよ

家でもこんな花が咲きました

       suirennboku3.jpg

可愛い盆栽であることと値段が気に入って買っちゃった一本

買うときにはピンクだと思っていたのですが紫でした


家には変わり者のオカメがいます

雌1羽にオス2羽で巣引きするのですが

1ペアにいつも違う1羽が加わります

そのオス同士がここのところ、夕方になると交尾するのです

      hen.jpg

上のオスが勝手に乗っているんだと思い、振り払ったこともあるのですが

下のオスも誘う姿勢をするので、もうそのままにさせています

      hen2.jpg
   
こんな時はメスが卵を抱いているのですが、今日ひながかえっていました

彼らは床に置いた段ボールの箱で巣引きしているので

そのあたりに転がっていた卵も放り込みましたから

どなたの子供なのでしょうね


いきなりですが

  gogon.jpg

蛇女 ゴーゴン なんて ね

           gogon3.jpg

咲くとこちらも紫です

3年ぶりに花が咲きました

フウランの遺伝子が入ると寒さに強く、こんな風に細い花になるようです

肥料やりのタイミングがつかめず咲いたり咲かなかったり

二本立ちになったりしています

さて来年はどうなることやら

忘れていましたが、小盆栽の紫の花はスイレンボク

500円でした ラッキー



       ご訪問くださる方は、必ずご連絡くださいね

       
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR