FC2ブログ

個性豊かな鳥

            
アキクサインコのローズと呼ばれている色でオパーリンという変異です

アキクサインコも100羽くらいは飼育したと思います

尾の長いインコはオカメ、ワカケ、コンゴウと飼ってきました

コンゴウは別として

オカメでもワカケでも気にならなかったことが

アキクサではかなりはっきりとした違いとして現れ

目を止めずにはいられません

上の写真ではわかりにくいです

     ooo2.jpg

こちらでも気にならないと思いますが

ooo3.jpg

この写真ではっきり、下の個体の尾が短いことがわかりますよね

この個体は風切りも短いようです

アキクサインコは見れば見るほど

翼や尾の長さ、風切りでは幅にも個体差のある個性豊かな種だと解ってきます

オカメのオパーリンはパールで、そのパターンにもいろいろ個性はありますが

アキクサにおいては、黄色の広がりを見せるもの

ピンクを更に濃くあらわすものや

色素配分に変化を与える変異と言われながら

ブルーやグリーンといった構造色まで変化させてしまうものなど

繁殖家が戸惑う変化が見られます

      ooo6.jpg

上の個体はメスで、同じような色で生れてきたオスは

成熟するとほかのオパーリンとあまり変わらないピンクとなり

ほとんどブルーやグリーンの見られない姿になりました

ooo5.jpg

右の個体は明らかに尾が短く、翼自体も小ぶりな感じがしますね

セキセイインコをたくさん経験されたバード+さんに聞いてみましたが

セキセイでそういうことが気になったことはないということでした

少なくともこの写真の個体は決して近親交配していない地子なので

血統的個性かもしれません



     IMG_3510.jpg

タカサゴユリの季節がやってきました

我が家に庭にも進出です

              IMG_3507.jpg









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR