香り

 大阪と奈良の境に連なる信貴生駒の山々

奈良側に平群(へぐり)と言う地名のところがあり

日本一の小菊の産地だそうで

奈良に住んで46年の、この年になるまで知りませんでした

失礼

今この地は、秋咲きの菊の採り入れと出荷で忙しい

kikubatake1.jpg

畑には刈り取られた後と来年用の新苗が見られる

kikubatake2.jpg

植え替えの済んだ苗

なんて手間のかかってそうな風景だろう


近くで大きな一枚岩を見つけた

iwa.jpg

新潟の糸魚川だったら、これがヒスイだったりするんだ

などと邪心の様なものが脳裏をかすめた



暖かい雨の日、窓を開けて走ると

車の中はむせかえるような菊の香りに包まれる

11月も下旬だというのに、めったに聞かれなくなった

アマガエルの声が聞こえる

可愛いなァ

最近では存在自体がまれになってて今年初めてかも

や~~確か2かい目


ふと見上げると10メートルは裕にありそうな

かなり大きな木の梢にピンクの花が満開

sazannka1.jpg

いったいこの季節に何の花だろう

sazannka2.jpg

どうやらサザンカの様だ

クズのつるがからんでいる

白い花はサクラの様だ

突然春の風が吹いたと思えば

翌日は冬そのものの寒さ

自然もおかしくなるわ

・・・なんて思ってるのは人間だけで

彼らはきっと温度と湿度、気候や日照時間なんかに

自然のままに反応しているだけなのだ


この近くの民家でこんなものをいただいた

imoimo1.jpg

写真だと判らないよね

これサツマイモ

カボチャほどの大きさで重量2500グラム

スイートポテトと大学イモと焼き芋がそれぞれ

5人前ずつできました

焼き芋が一番おいしかったとは思うのだけど

実は私、女子にまさかのイモタコナンキン苦手派で・・・

苦痛の日々が続きます

 大好きな どーどー鳥の事を少し書いてみました

よろしければどうぞお越しください 

           たからもの1
           たからもの2

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR