FC2ブログ

公的施設

一昨年三重県で殺処分された犬の数は70頭あまり、猫はその10倍足らずだったかなぁ

そんな話を動物取扱業者の講習会で聞きましたが

資料が行方不明で、確かな数は判りませんが

その殺処分をゼロにするを目指し、昨年オープンした

三重県の動物愛護推進センターが比較的近くにあるので

一度行ってみました。訪問からもう1か月になりますが

譲渡可能な個体は見学可能

     tumugi.jpg

遊ぼうと誘ってきます。子供はもちろん

     tumugi3.jpg

tumugi4.jpg

若い子も

  tumugi2.jpg

・・・おっとぉ

      tumugi7.jpg

カメラのストラップもおもちゃ

手乗りの鳥たちもこれは好きですがね

ネコちゃんはウチでは天敵のうえ

私が猫に対してアレルギー反応を示したこともあって

避けるようにしてはいますが、見学くらいは平気

遊んでいると視線を感じます

tumugi6.jpg

大人な視線ですねぇ

ぶってるだけでしょうけど

美人さんもいました

    tumugi8b.jpg

この子にしばし目を奪われました

美人ですねぇ

tumugi8.jpg

あ やめて そんなポーズ

     tumugi9.jpg

なんてね

個室はこんな感じですが

    tumugi5.jpg

遊びのための部屋も用意されていて

何頭かはこちらでくつろいでいました

  tumugi11.jpg

ネコさんは、とにかく段ボールが落ち着くのだそうです

        tumugi10.jpg

ネコの遊び部屋はこんな名前

tumugi0.jpg

たいして犬は

   kii.jpg

誰もいません

犬がいないのではなくて、トイレ訓練のできている犬がいないのだそうです

犬は散歩中にトイレというのが当たり前のように思われています

オスの臭い付けは別としても

排便したら散歩に行く

という癖を子犬の時からつけていたら、うんち処理道具を持って歩かないでいい

飼い主さんにとっても気持ちのいい散歩になるのですけどね

考えたこともない人は多いようです

kii3.jpg

なんて贅沢かしら

こんな案内ポスターもありましたが

kan4.jpg


訪問時のこの施設での譲渡可能犬リストはこうなってました

   kii2.jpg

吠えてやかましい子ばかりでしたがね

この施設のHPアドレスはこちら

      http://www.pref.mie.lg.jp/ASMILE/70463044506_00002.htm


とにかく

ネコの増え方は尋常ではないようです

kan3.jpg

あのネコで有名な青島でも、100匹と言われながら実際には倍はいるとか

施設に貼られていた環境省のこの警告ポスターは

ネコちゃんの絵がかわいいという理由でお気に入りですわ

   kan2.jpg

実際問題として、この時期にうろついている小さな猫たちをよく見かけますが

道端でかわいそうな姿になってることも結構あって

子猫のそんな姿を考えて、反対派の方たちには

親の避妊のことをもう一度考えてほしい気がします

aisu.jpg

いいパンフレットがいっぱい置かれていましたよ

       kan.jpg

これは知りませんでしたね

kan5.jpg

有効期限ができていたのですね

いやあ

怪しい鳥たちはてばなしていてよかったなぁ



今いる鳥たち

私は最後まで見てやれるかなぁ


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR