はじめて知りました

 半世紀以上すでに生きているけれど

ごく当たり前に存在を知りながら、名前を知らなかったものがあります

 ランチャ-ム

そんな名前知ってた?

今朝のワイドショーで紹介されてたの

いつ頃からとか細かいことは忘れたけど

最新技術でいまや一時間に一万個が生産可能になったという。それは

お弁当用の…お寿司なんかにもついている

魚の形をしたあの醤油入れのこと

や~~~しらなかったわ~~~

おしゃれななまえだなあ

ランチチャームの略だそうで、なんで一字だけ略するんだよなんて

横あいを入れる奴もいるけれど

私はこの名前好きだわ

他に結婚式用に金色だとか

お葬式用に銀色だとか

鯉の黄金やプラチナみたいで楽しいねえ

ちなみに、出目金もあるらしいよ

尻尾は和金と同じ様だったけど・・・

そこがちょっと残念だったかな

 ところで

秋のオカメの繁殖結果は惨憺たるものだった

毎晩の猫の侵入で5ペアの雛が全滅

毎年の様にこうなんだわ

そのために犬を飼っているのだけど

犬自体が問題になりだし、つなぎっぱなしなので

犬の届かない小屋の場合

屋根の上を走りまわったりして、中の住人は夜中にパニック

産まれたばかりの雛は親が飛び出しては寒さにひとたまりもなく

ずっと親を呼んで帰りを待っていたかと思うと

かわいそうで涙がでるわ

 かつて知人に猫を飼ってる人がいて

放し飼いがめいわくに思っている人間もいることを解ってもらいたく

そんな話をしたら


 そういえば家の猫も隣の家の鳥籠を襲ってる事があったわ

なんて平然と返してきて

可愛そうな雛達を思うと、人間性さえ疑わしくなったことがあった

pokehina1.jpg

 写真は12月中旬に生まれた雛たち

親はすでに夜も巣箱に入らず、子供たちだけで夜を越す

ここまで大きくなれば

たとえ雛が1羽でも親は温めようとしない場合が多い

屋外庭箱飼いで、夜には暗幕で風除けはするが・・・

 丈夫な子供を作るには丈夫な親を育てることだと思う

pokehina2.jpg

 この雛たちはクリアパイド

前からクリアパイドにもオパーリンの遺伝子が乗るのだろうかと

疑問を持っていたが

この色の違いはそれを証明するものだろうか

こんな色の濃いクリアパイドははじめてで

父親もそんなに黄色くはない



オパーリンが乗っているとしたら当然メスだろう

pokehina3.jpg

いいパイドのメスを探していたのでありがたいことだし

成長も楽しみになってきた

ホワイトフェイスでなくてよかった

ところで

話を戻すと

ランチャームが出来る前の醤油入れを

私は知っている

物持ちのいい母は、私が中学になるころにもまだ持っていたように思う

それは陶製の小さなボトル型をした容器で

小さなものにもかかわらず、青い彩色・・・

竹の様なものが描かれていて、コルクの栓がついていた





 昨夏からコキン指令を受けている

 昨年のその結果をまとめてみたので

 よろしければ

 明日の午後以降にHPの方を覗いてみてくださいな


コキン体験

          
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR