大丈夫ですか

関東方面は大変な天候のようですが

こちらは申し訳ないほど 春 めいていて

昨日の朝に一番冷え込む鳥小屋に 1センチ 近い

厚さの氷が張ったことがまるで嘘のようです

関東地方も明日にはこの暖かい空気に包まれるそうですので

もう一日お待ちくださいませ


 この冬、この辺りではそれほど寒いと思う日も

沢山雪が降ることもなく

数日前に、霧雨が雪になったようなごく細かいものが降った程度でした

yabu.jpg

そこに薄日が差すと、まるで(テレビでしか見たことないのですが)

きらきらとダイアモンドダストのように光って(アルミニウムダストくらいかなあ)

湯たんぽ抱えて鳥小屋の雛に指し餌をしながら眺める景色は

なかなかきれいなものでした

雛たちはもうすっかり鳥小屋生活になれ飛び回っていて

ぼちぼち自分でえさを拾う個体も出てきてやれやれでございます

yabu2.jpg

 なんの写真だかわかりますか

上の ヤブツバキ の実がはじけ、種が落ちた後です

昨年は沢山実がなりましたので、一輪ずつ咲く花の数より多く

まるで生花とドライフラワーが一緒に咲いてるようで面白い眺めです


鳥たちはもうとっくに春の陽気を感じていて

jus.jpg

ジュウシマツが毎日デートしていたお気に入りの場所で

一昨日はオカメの男連中が

kameo.jpg

春の寄り合い会議を開いたので、せっかく集めた巣材が

バラバラにされていました

ワカケホンセイインコも繁殖に入ったかな~~と言うところです

こちらも昨年よりは少し早目のように思います

今年はちょっとカルシウムが足りなかったかも知れないので

もしかしたら卵が割れてしまうかもしれません


ずっと前から「鳥の爪が伸びすぎて」と困っていた人がいて

「自分の鳥の爪くらい自分で切れ」と言い続けていたのですが

なんとなく気が向いたので切ってあげました

と言うより、殆ど円になってしまっている爪もあり

鳥自身もちょっと困っていたのか、処理してあげた後は

前より愛想よく遊んでくれオーラを投げかけてくるようになりました

「爪を切ったら嫌われる」なんて先入観を持って処理するから

その嫌~~な気持ちが鳥に伝わるのかもしれないねえ

どーーってことないって気もちで扱ってあげてほしいねえ

ところで、まんまるになっちゃった爪だけど

色々試してみたところ

ごめんなさいね、普通のうちにはないと思うけれど

私は趣味人間なので(でも多分、脚輪を作っていたころに買ったのだと思う

ルーターが一番安全で処理しやすい道具だという結論に達したわけ

ru.jpg

ミニルーターを爪の先からグ~~~ンって使っていくと

本人(鳥)もぐ~~んとか言って、怒ってるんだか真似してるんだかわからない声を出してました

女性の爪のお手入れにこんな便利なものがないのが不思議だけど

人間の爪ではちょっと扱いが難しいかもしれない

回転数を自分で調整できるようにしたら

エメリーボードなんかよりよっぽど早くきれいに手入れできると思うなあ


実はもうあって、わたしが知らないだけかい?










スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんわ

ヤブツバキ、私の大好きな花です♪品種改良種は大きめな花をつけるようですが
この小さめながらも見事な真紅がなんとも私の心をくすぐります^^
小鳥の爪切り・・・ほんと、自分で切れない人がいるってことに最近気がついて
ええぇぇぇ@@と驚いています。しかも動物病院で3000円取られた、高すぎる!!とか
文句言ってる人もいるらしく、笑ってしまいました。
「鳥に嫌われる」、そんな思考回路も働いているんですね(苦笑)

Re: こんばんわ

コメントありがとうございます

雪や氷に足を取られてすってんころりんなんて

ありませんでしたか


今だから言えることですが

このヤブツバキ、かつておっかさんが近くの藪で

勝手に引っこ抜いてきた代物でございまして

山歩きのとても好きな人間でした

今となってはその藪も開発されてしまい

藪の遺産となってしまいました


ベニスズメの戦いの映像は すっごく興味深く

見せていただきました

こちらのブログでの感想になってごめんなさりませ

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR