準備中で・・・

 せっかくサイトをお引越しするので、色々更新しています

怠けものが他にも手を出せば、当然いろんなところにしわ寄せがきて

覗いてくださる方に失礼にあたるのは重々承知のうえ

ご勘弁くださいませ

 
 また、寒くなりました

冬越しで地温が下がっているのか

秋から冬にかけてはかなり寒くなっても氷が張りませんが

春には零度近くなるとすぐに氷が張ります

氷の張った水溜りのそばで

ワカケホンセイの雛の声が聞こえるようになりました

思ったより早い孵化でびっくりしています

神経質な鳥なので、巣箱を覗くことはしませんが

半月くらいで雛を紹介できるかと思います


 庭でこんなものを見つけました

       tukusi.jpg

 よっぽど田舎の家だろうって言われそうだ

両親は季節の食材が好きで、春には必ず つくし 採りに行き

佃煮にして食べていたので、父が庭に生えるようにと

胞子のついたハカマを剥いて捨てていました

ところが

つくしの生える条件というのが結構難しいらしく

スギナは幅を利かせて毎夏の悩みの種となるのに

つくし様は何年かに一度 一、二本顔を出してくれる程度で

今年も探してみたものの見当たらず、あきらめていたところの発見

嬉し

 かなり前から出ていたようですが、全く気がつかきませんでした

いつかアップした、白い椿やサザンカの根元です


 くらい話はしたくないのですが

原子力発電所の問題が毎日取り上げられています

近キでは特に福井原発が事故を起こした時

北風が吹くと大阪がどうなるとかいう話が中心で

他府県ではあまり取り扱っていないようにも思われます

 車のエネルギーにしても電気の方向に平然と進みつつあって

商業都市としては安い電気を使いたい人が

あれやこれやと手を使ってみているようにも見受けられます


 琵琶湖が汚染されたらどうなるか考える人がいないのは

どういうことなのだろう


 ちゃんとものを考えられる人は

いったい、どこで何をしているの

 そういえば、東北の震災のがれきも

地元では堤防の作り直しの土台に使うとか

色々使い道があるので、県外に運んでもらいたくもない意向だと聞きましたが

ここでもおカネを使ってもらいたい人が動いているようにも見えて

まだ目が覚めないのかなあ

ちゃんと目を開いて、歩いて欲しいと思うよ


 あ~~後味悪いから

つくしのつくだ煮の作り方ね

いとも簡単

ハカマを取ってきれいに洗ったらざるで水気を切って

空なべに放り込む

 水も油もいらない!!

味の素があれば一振り

ないなら、インスタント昆布だし一振り

で上にしょうゆを軽くひと回し程度掛けたら

蓋をして煮る!!

これだけ

まるで水分なんて持ってないように見えるけど

かなり水気が上がってつくしから出る水分だけで

充分料理になるの


  うまし!!






 

  

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR