再会

 ノロられてる方はおられませんか

私も今期は知らぬ間に掛っていたようで

てっきり親子どんぶりの食あたりだと思っていたのですが

どうやら知らぬ間に流行に乗ってしまったようでした

 今月初めのことなので

私にはもうすっかりの思い出話です

 年末の大変な時期

体力の低下とあわただしさに

うっかりたたられないようにお気を付け下さい


 ところで

ここ2年ほど、体調的にも精神的にも

かなり落ち込んでいたのですが

度重なるフィンチ指令をたまわったおかげか

そのさえずりのすがすがしさに癒され

心身ともにだいぶ安定してきました

そこで久しぶりにじわじわと台所の大掃除に取り掛かっていましたところ

あちこちから小さな蓋や本体が顔を出し…

以前はこんなことはなかったのですが

いい加減な後片付けに

ふたものの上下を離れ離れの悲しい運命に陥れてしまっていたのです

それが何と

いくつものカップルが次々とクリスマスの再会を果たし

心から喜んでいるように


         ……わたしには見えたんだよっ!!

 50年になろうという

ボロボロくたくたの家で、大した成果も上がりませんが

愛着と大事にしたい気持ちだけは失せません



 なかなか寒い冬です

指し餌のひながまるで水浴びでもしたように濡れているので

どうしたのかと思いきや

朝の室温があまりに低いので

プラケースの中が無加温ながらも結露し

その水滴で濡れたということらしいのです

   keturo.jpg

 コキンチョウも陽差しのある時は水浴びし

見てるこちらがハラハラです



 最近になってまた高槻に行く用があったので

愛鳥センターに寄ってみたところ

実物を見るのは小学校以来というこんな子に会えました

   takatukimike.jpg

ミケジュウシマツです

それもかなりはっきりと3色がきれいに乗っています

 オーナーは今のところ置いておくつもりのようなので

見てみたい方は、オーナーの気が変わらないうちに

覗いてみてくださいな



 正月の間に

いくつかホームページを更新するつもりです

ときどき訪問してくださっていた方に

無精をこころからお詫びして

さらにもう少しお待ちくださいませ


pinkcloud2.jpg


 一度載せたいと思っていた

ピンクの雲と青い空と白い月の写真です

月をはっきりさせるのにシャッタースピードを上げましたので

空が暗くなってしましましたが

夏の三日月のときは空がもっと青くて

とてもロマンチックでした

この季節のこんな時間には

ブライアン・フラウドやアラン・リーのイラストに出てくる

妖精たちが、庭先にふと姿を見せそうです

そういえば夕方になれば3頭の犬たちが

大騒ぎする時があります

まあ、単に猫様が庭先を散歩しているだけのようですが


 皆様に、よい新年の訪れとなることを祈りつつ

さて今日もぼちぼち掃除に取り掛かりますか


       20121226.jpg

    まるでノーマルですが
   右が雄、左が雌のシルバースパングル・ダイリュート
   雛のときには特に、ショップで理解してもらえない品種です
   パラパロさんにはい~~~っぱいいました
    お迎えご希望の方は keewi@live.jp までメールをくださいな



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ノロッたのですね

まあ・・ノロってたのですね。私は過去大流行した年に牡蠣鍋を無謀にも食べ、「カキは煮込むと小さくなるんだよね♪」と
またまた無謀にも半生でつまんだのが見事に大当たりし、トイレで死にかけました。ひどいと気絶するんですよね。病院に入院しましたよ、おむつをしたのも初体験でした(大汗)いや~それから生カキは絶対に食べれませんね!(カキフライはなんとか・・)無事に生きて戻ってこられて安心しました。
経験者じゃないとノロの恐ろしさは語れないでしょう、殺傷能力が強力すぎます!

フィンチ指令がさらにですね~うふふ~~^^
どんなフィンチでしょう、Keewiさんなら、絶対にこりゃ~難しいぃぃぃという種にチャレンジしてほしいです。
大きい禽舎があるなるならその環境を活かせて、寒さに強い子がいいですよね~楽しみにしています。
良いお年をお迎えくださいませ!

壮絶!!


 すごい体験だったねえ
それに比べると、なんか申し訳ないほど軽くて、ただ
や、何?何が起こったのって感じでしたが

 カキおいしいのにねえ
貝類の生は食べないほうがいい時代になってきたかもしれないね
昔はふつーに生ガキを大根おろしと
ポン酢や酢醤油食べるのが好きだったけど
最近はもっぱら鳥用に買ったセルガキを
網焼きして…こう、つるっと
きゃ~~たまりません
その後
殻は鳥様に…パターンとなっています
後片づけが大変なので、ほんの少しいただく程度に

 フィンチはねえ
この寒くなっていく季節に
ブルーのコキンとナンヨウセイコウをいただきましたのよ
貧乏人なので難しいフィンチなんかに縁はないわ
と思っていたのに来ちゃったのよ
仕方なく、自ら禁を破って縁側で飼ってるの
というより、調子を崩したコキン用に開けておいたスペースが
綺麗に埋まってしまったの
ナンヨウセイコウがねえ
カナリアのように囀るのよ
声はずっと小さいのだけれどそれがまた
囁くようでいいの。いやされてるの
夜中にもよくブツブツ鳴いていて
月夜の晩には囀るのよ
小さなナイチンゲールと思って楽しんでるのだけど
隣かごの青いコキンチョウにはつめたくて
最初は籠越しにかなり激しくケンカ売ってたよ

そうそう、セイキチョウがんばって雛とってね
ルビーよりは確率高いと思うよ
・・・なんて、プレッシャーかけたりして

来年も鳥飼い楽しもうね
今年は何かとお世話になりました
よいお年をお迎えくださいな






最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR